北播

  • 印刷
124社の年商や従業員数などを紹介する企業ガイドブック=北播磨県民局
拡大
124社の年商や従業員数などを紹介する企業ガイドブック=北播磨県民局

 若者が都市部に流出する傾向に歯止めをかけようと、兵庫県の北播磨県民局は管内124社の年商や従業員数などをまとめたガイドブック「北播磨で働こう」を発行した。地元の高校などに配り、足元の有力企業にも目を向けてもらう狙い。国内外で高いシェアを持つ中小企業を多数紹介している。(笠原次郎)

 同県民局によると管内5市町からは、2015年からの3年間で15~29歳の3056人が都市部などに流出。西脇公共職業安定所管内(三木市を除く4市1町)の有効求人倍率(18年3月時点)は1・9倍と県平均の1・46倍を上回っており、中でも製造業は5倍前後で推移するほど、人手不足が深刻化している。

 ガイドブックでは、年商1億円から100億円超までさまざまな規模の企業を紹介。欧米やアジアなどでも市場を広げている搬送機器のトップメーカー伊東電機(加西市)▽高級オーブントースターで国内市場を席巻している千石(同)▽高所作業で使う安全帯を製造する藤井電工(加東市)-などを、経営理念や事業内容などとともに掲載している。

 売り手市場を背景に、小野工業高校や西脇工業高校の生徒も都市部の大企業の就職を希望する傾向が強くなっているという。同県民局県民・商工観光課の三宅隆之課長(46)は「小さくてもきらりと光る企業が地元にあることを知ってもらい、定着によって北播磨の活性化につなげたい」と期待を込めている。

 A4判、75ページ。2千部を印刷。県民・商工観光課TEL0795・42・9415

北播の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ