北播

  • 印刷
水遊びを楽しむ子どもたち=東条湖おもちゃ王国
拡大
水遊びを楽しむ子どもたち=東条湖おもちゃ王国

 兵庫県加東市黒谷の遊園地「東条湖おもちゃ王国」で30日、レジャープール「ウォーターパークアカプルコ」の営業が始まった。子どもたちは青空の下で、流水や飛び込みなどの6種類のプールと五つのアトラクションを楽しんだ。

 プールの広さは関西最大級という1万5千平方メートルで、昨年は約12万人が利用した。全長136メートルのスライダー「ウォーターボブスレー」やドーム型滑り台「ハッピーヒル」などのアトラクションも楽しめる。

 新しく登場したキッズエリア「ちゃいぷ」では、ペンギンや海賊船をモチーフにしたスライダー付きプールが人気を集めた。オープンの日を毎年楽しみにしているという加東市の滝野東小3年の女児(8)は「ペンギンのスライダーに乗った。これが一番楽しい」と笑顔を見せた。

 入園とプール入場で中学生以上2100円、2歳~小学生1300円。休園は7月5、12、19日、9月6日。おもちゃ王国TEL0795・47・0268

(藤田 彰)

北播の最新
もっと見る

天気(9月26日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 30%

  • 24℃
  • ---℃
  • 40%

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 25℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ