北播

  • 印刷
シンボルカラーのオレンジで「RUN伴」をアピールする実行委員=小野市内
シンボルカラーのオレンジで「RUN伴」をアピールする実行委員=小野市内

 認知症啓発を目指してたすきをつなぐ全国縦断リレー「RUN伴(ランとも)」の一環として、兵庫県北播磨の有志が10月20、21日、小野、加東、加西市の約40キロをリレーする。認知症の人や家族、支援者らがオレンジ色のTシャツを着て走る。実行委員約40人のリーダーで小規模多機能型居宅介護事業所「どっこいしょ」(同市若井町)の管理者三好忠行さん(41)は「認知症への理解を一層深めてもらえるよう頑張りたい」と話す。(笠原次郎)

 NPO法人認知症フレンドシップクラブ(東京都)が2011年に初めて開催。37都道府県が参加する今年は7月1日に北海道を出て、11月25日に沖縄でゴールする。北播磨では15年から加西市を走り、翌年は小野市にも拡大。支援の輪がさらに広がった今年は加東市内を初めてルート化した。

北播の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 22℃
  • 30%

  • 27℃
  • 19℃
  • 50%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

  • 27℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ