北播

  • 印刷
イベントの会場になる「上月米穀店」の旧店舗(社商店連合会提供)
拡大
イベントの会場になる「上月米穀店」の旧店舗(社商店連合会提供)

 兵庫県加東市の社商店連合会は15日午前10時~午後3時、社商店街(同市社)で空き家となった古民家を活用したイベント「社のおにわ亭」を開く。今年2月に続く2回目の開催。カフェやワークショップ、木製雑貨の販売などを展開する。

 同商店街は昭和30~40年代には100店以上が軒を連ね、通りにはバスが走り、映画館もあったという。近年は空き店舗が目立ち、近隣に大型商業施設が進出するなどの影響で人通りも減っていることから、にぎわいを取り戻そうと企画した。

 会場は1886(明治19)年に創業した「上月米穀店」の旧店舗。アロマオイルを使ったワークショップや専用の枕で行うセルフ整体、フラワーアレンジメントなどを行う。近くの市商工会館の南駐車場では、山田錦のポン菓子や手作りブローチ、クレープや綿菓子、唐揚げ、たこ焼きなどの店も並ぶ。

 企画を担当した同連合会理事の吉田伊佐見さん(53)は「おしゃれな店が出るので、30代の女性を中心に若い人を呼び込みたい。社地区の隠れた魅力を知ってもらい、多くの人が集う町になれば」と話している。

 入場無料、各サービスは有料。雨天決行。同連合会TEL0795・42・0253

(藤田 彰)

北播の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • 11℃
  • 0%

  • 18℃
  • 6℃
  • 10%

  • 19℃
  • 10℃
  • 0%

  • 19℃
  • 7℃
  • 0%

お知らせ