北播

  • 印刷
オープンした「ホテルルートイン加西・北条の宿」。上部に「北条の宿」と記されている=加西市北条町栗田
拡大
オープンした「ホテルルートイン加西・北条の宿」。上部に「北条の宿」と記されている=加西市北条町栗田
マットレスなど快適さにこだわったコンフォートツインの部屋=加西市北条町栗田
拡大
マットレスなど快適さにこだわったコンフォートツインの部屋=加西市北条町栗田

 兵庫県加西市が誘致したビジネスホテル「ホテルルートイン加西・北条の宿」(同市北条町栗田)が10日、オープンした。鉄筋コンクリート造りの9階建てで、客室150室を備え、隣接する県歴史的景観形成地区に配慮した和風のデザイン。ビジネスや観光の利用による市街地活性化が期待される。(森 信弘)

 市内の宿泊施設は客室数が少なく、ホテル誘致は産業界の長年の悲願だった。市は2016年、公募型プロポーザル方式で事業者を募り、ルートインジャパン(東京)を誘致。市営駐車場があった市有地を10年間は無償貸与するほか、条例により固定資産税や水道料金を減免する。

 同社は周辺との調和を求める市の要望を受け、江戸時代に交通の要衝だった「北条の宿」をホテル名に加え、黒壁を基調とした。客室は通常タイプのほか、低反発マットレスなどを使ったコンフォートルーム▽広さに余裕を持たせたデラックスツイン2室▽車いすに配慮したバリアフリーの部屋1室-も設けた。

 1階にはレストランと大浴場を設置。朝食はバイキング形式で、夕食は定食や1品料理があり、いずれも食事のみでも利用できる。当初は夕食は提供しない予定だったが、周辺に飲食店が足りないことから変更したという。

 ルートイングループ全体で297店舗目。北播磨では小野市に次いでのオープンとなった。同グループ大阪エリア支配人の山口隆司さんは「平日はビジネス、休日はゴルフや観光などの客を受け入れ、地域活性化に貢献したい」と話す。加西市産業振興課は「新たな店舗開業などの経済効果に期待したい」としている。

北播の最新
もっと見る

天気(4月23日)

  • 24℃
  • 14℃
  • 20%

  • 29℃
  • 8℃
  • 10%

  • 27℃
  • 13℃
  • 30%

  • 27℃
  • 11℃
  • 30%

お知らせ