北播

  • 印刷
ゆず湯を楽しむ男性と孫=白雲谷温泉ゆぴか
拡大
ゆず湯を楽しむ男性と孫=白雲谷温泉ゆぴか

 冬至の22日、兵庫県小野市黍田町、白雲谷温泉ゆぴかの湯船にユズと世界最大の柑橘類「晩白柚」が浮かべられ、家族連れが香りを楽しんだ。(笠原次郎)

 冬至の日にゆず湯に入ると一年中風邪をひかないとされることから、同温泉は開業した2004年から毎年ゆず湯を実施。13年からは晩白柚も加えている。

 この日、10キロ入り15箱のユズと熊本県八代市産で直径約20センチの晩白柚14個が用意された。男湯、女湯とも露天風呂に浮かべられた。

 祖父母と訪れた加古川市の平岡東小学校3年男児(9)は去年のゆず湯も楽しんだといい「今年も楽しみだった。とってもいい香り」と笑顔を見せた。

 年末年始は30日が午前10時~午後11時と1時間延長営業し、31、1日は休み。2~5日も午前10時~午後11時となる。白雲谷温泉ゆぴかTEL0794・70・0261

北播の最新
もっと見る

天気(6月19日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ