北播

  • 印刷
年末年始やバレンタイン用に作られた熨斗紙をアピールする市職員=小野市役所
拡大
年末年始やバレンタイン用に作られた熨斗紙をアピールする市職員=小野市役所

 兵庫県小野市は、イチオシのお土産品を選ぶ「お熨斗をつけて小野市からコンテスト」で選ばれた16商品をさらにアピールしようと「特製お熨斗」を作った。年末年始用とバレンタイン用の2種類。年末年始用は認定商品を扱う店で利用が始まっている。(笠原次郎)

 コンテストは昨年10月、「市内の企業勤務者が出張先に自信を持って持参できる商品」を選ぼうと市観光交流推進課が実施。企業関係者ら約130人が35種類から、はちみつやプリンなど16品を認定商品に選んだ。

 「特製お熨斗」は同課が企画。大きさに合わせ、大(縦約15センチ、横約40センチ)と小(縦約7センチ、横約21センチ)の2種類を作った。年末年始用は、「良いお年を!」と声を上げる犬をイノシシが追い掛けているデザイン。バレンタイン用にはそろばん玉が大きく描かれ、女性の思いとして「恋の成就を、ねがいましては」と書かれている。

 また、来年3月中旬から使う「新生活」用のデザインは、小野高校など近隣5校の美術部員らに応募してもらう。来年1月末に締め切り、2月に発表する。市観光交流推進課TEL0794・63・1929

北播の最新
もっと見る

天気(1月19日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ