北播

  • 印刷
職員提案制度の最優秀として表彰される松田隆さん(中央)=小野市伝統産業会館
拡大
職員提案制度の最優秀として表彰される松田隆さん(中央)=小野市伝統産業会館

 兵庫県小野市職員提案制度の表彰が4日、同市仕事始め式で行われ、全職員がアクセスできる「写真データベースの構築」を提案した総務課の松田隆係長(43)が最優秀賞に選ばれた。松田さんは「業務効率化に貢献し、小野市らしい施策展開へ余力を生む助けになれば」と話した。

 同制度では経費削減策などを全職員から募集し、2016年度以降は毎年千件以上が寄せられている。本年度は1024件を1、2次審査で8件に絞り込み、職員555人の投票によって最優秀賞1点と優秀賞3点を選んだ。いずれも事業化を検討するという。

 職員採用に関わる松田さんはこれまで、学生向けに市をPRする文書に添える写真探しに苦労していたという。提案では、各課が管理してきた全写真データを1カ所に集約し、イベントやテーマごとに分類。実現すれば、画像選択の幅が広がり、各課への問い合わせの手間が省けるという。(笠原次郎)

北播の最新
もっと見る

天気(1月19日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ