北播

  • 印刷
県広報コンクールの広報紙部門で特選に輝いた(左から)常深千子さん、宮内寿章さん、藤岡揚子さん=小野市役所
県広報コンクールの広報紙部門で特選に輝いた(左から)常深千子さん、宮内寿章さん、藤岡揚子さん=小野市役所

 兵庫県小野市の広報誌「おのプレス」が、2018年の県広報コンクール広報紙部門で初めて最高賞の特選に輝いた。播州刃物やそろばんなどの伝統産業をはじめ、農産物やコミュニティーレストランなど市外から評価されているものを作り手とともに紹介した特集が評価された。同部門の入賞は8年連続。市民サービス課の宮内寿章さん(39)は「一冊まるごとで評価される広報紙部門で特選を取りたいと思っていた」と喜ぶ。(笠原次郎)

 特集のタイトルは「小野の自慢せえへん?」。60年以上の経験を持つそろばん組み立て職人の下で修業する40代の若手▽播州刃物の職人育成工場で熟練工から指導を受ける20代の職人▽熊本から移住し、握りばさみの職人として独立を目指す30代男性-らの奮闘を紹介した。

北播の最新
もっと見る

天気(2月18日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ