北播

  • 印刷
播州織の生地を使って酒瓶のラッピングに取り組む藤井佳代さん=藤井酒販(本人提供)
拡大
播州織の生地を使って酒瓶のラッピングに取り組む藤井佳代さん=藤井酒販(本人提供)
華道の講師を務める藤井真さん(本人提供)
拡大
華道の講師を務める藤井真さん(本人提供)

 小野市うるおい交流館エクラ(兵庫県小野市中島町)は3月2日午後1時から、茶華道や着付け、箸の使い方など日本文化に親しむ初の「和フェア」を開く。「すこし優雅に、すこし贅沢に」を合言葉に、セミナーや教室などを六つ用意。夜は「春の夜会おとなの宴」と題して、箸などで食べる和食とフレンチが融合したコース料理(4500円)を提供する。(笠原次郎)

 播州織を使った酒瓶のラッピングを西脇市鹿野町の藤井酒販で手掛ける藤井佳代さん(46)は、加西市の酒蔵・富久錦の低アルコール酒(300ミリリットル)の瓶を播州織の布地でギフト用に包む。午後1~4時。酒代込みで1500円。

 7人イケメン華道男子グループ「イケノボーイズ」として活動する池坊短期大華道専任講師で僧侶の藤井真さん(41)=京都市=は、春の花で華道を教える。午後1時15分からと同3時から(所要時間は1時間)。各回先着10人。2千円。

 ガーデンコーディネーター森本久美子さん(高砂市)は「苔玉づくり」を指導。午後1時からと同3時から(所要時間は1時間)。各回先着10人。2千円。

 茶道体験と着付け教室(着物持参者対象)は各500円。マナー教育講座を手掛ける樽口知加さん(三田市)は午後3時45分~4時半、和食での箸や器の持ち方などを教える無料セミナーを開く。

 午後6時半からは神戸三田ホテル(三田市)の西洋料理料理長津元健裕さん(38)が、タイやアナゴ、ローストビーフなどを使ったコース料理を提供。富久錦の稲岡敬之社長(47)がスパークリング純米酒や純米大吟醸など5種類の酒を解説する。バイオリン、チェロ、ピアノの生演奏も。定員50人(残りわずか)。

 エクラ営業推進グループの喜友名且志さん(22)は「和の世界を凝縮した。日々の生活で、より優雅に暮らしてもらうお手伝いができれば」と話している。エクラTEL0794・62・5080

北播の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 30℃
  • 26℃
  • 60%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 26℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ