北播

  • 印刷
気迫のこもったパフォーマンスを披露する出演者ら=八千代コミュニティプラザ
拡大
気迫のこもったパフォーマンスを披露する出演者ら=八千代コミュニティプラザ

 音楽を中心とした祭典「やちよつながるフェスティバル」が28日、兵庫県多可町八千代区中野間の八千代コミュニティプラザであった。北播磨を中心に活動するロックやブラスバンド、弾き語りなど14組が登場し、多彩な音楽を観客に届けた。

 地元有志でつくる実行委員会と八千代交流広場の主催で、幅広い世代が集い、交流を深める場をつくろうと始まり、今年で4回目。

 出店や会場の装いは地元のデザイナーらによって統一され、記念撮影用のスポットも用意された。電子ドラムやエレキギターの体験コーナーなども設けられ、子どもたちが興味深そうに楽器に触れた。子ども食堂が開かれたほか、色鮮やかな綿菓子、かき氷などが販売された。

 メインの舞台は本格的な音響設備が用意され、各組が力強くも、繊細なパフォーマンスを披露。実行委員会委員長で、5人組バンド、ブリンクスライドの門脇司さん(43)は「若い人たちに、地元って楽しいなと、戻って来てもらえるイベントに育てたい」と話していた。(長嶺麻子)

北播の最新
もっと見る

天気(8月24日)

  • 29℃
  • 24℃
  • 30%

  • 32℃
  • 22℃
  • 20%

  • 30℃
  • 24℃
  • 50%

  • 31℃
  • 22℃
  • 40%

お知らせ