北播

  • 印刷
フラワープリンセスに選ばれた(左から)豊福海央さん、高野光咲さん、竹内舞華さん=兵庫県立フラワーセンター
拡大
フラワープリンセスに選ばれた(左から)豊福海央さん、高野光咲さん、竹内舞華さん=兵庫県立フラワーセンター
フラワープリンセスに選ばれた(左から)豊福海央さん、高野光咲さん、竹内舞華さん=兵庫県立フラワーセンター
拡大
フラワープリンセスに選ばれた(左から)豊福海央さん、高野光咲さん、竹内舞華さん=兵庫県立フラワーセンター

 兵庫県の花や緑の魅力をPRする「フラワープリンセスひょうご2019」の最終審査発表会がこのほど、県立フラワーセンター(同県加西市豊倉町)で開かれ、代表プリンセスの同志社大2年高野光咲さん(19)=神戸市須磨区=をはじめ31代目の3人が決まった。

 県などでつくる「兵庫の花づくり推進協議会」が募集。104人から応募があり、書類審査や面接で10人まで絞り込んだ。最終審査は公開で行われ、それぞれがダンスや楽器演奏、朗読などの特技を披露した。

 選ばれたのは高野さんのほか関学大4年、竹内舞華さん(21)=同市西区=と、立命館大3年、豊福海央さん(20)=芦屋市。高野さんは「歴代のみなさんのように快活で上品な女性になり、PR活動を頑張りたい」と意欲を見せた。(森 信弘)

北播の最新
もっと見る

天気(6月27日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ