北播

  • 印刷
社高校の生徒と茶摘みを楽しむ児童=三草小学校
社高校の生徒と茶摘みを楽しむ児童=三草小学校

 全国的にも珍しく、校内に茶畑が広がる兵庫県加東市上三草の三草小学校で11日、全校児童と地域住民の計約200人が、晴れ渡った空の下、茶摘みを楽しんだ。この特産品「三草茶」を使った商品開発を目指す社高校(加東市木梨)の生徒3人も加わって世代間の交流も深めた。

 同校によると、茶畑は1950年ごろ、戦中戦後の食糧難をしのぐために広がっていたサツマイモ畑などの跡地にできた。広さは約1200平方メートル。教職員とPTAが維持管理し、毎年茶摘みの会を開いている。

北播の最新
もっと見る

天気(6月25日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ