北播

  • 印刷
板を組み合わせて制作されたハート形のアート作品=ひまわりの丘公園
拡大
板を組み合わせて制作されたハート形のアート作品=ひまわりの丘公園
板でつくられた造形物=小野市浄谷町
拡大
板でつくられた造形物=小野市浄谷町
板でつくられた日時計=小野市浄谷町
拡大
板でつくられた日時計=小野市浄谷町
ひまわりの模した造形物=小野市浄谷町
拡大
ひまわりの模した造形物=小野市浄谷町

 30枚の細長い板で創作した作品を展示する公募展が、兵庫県小野市浄谷町のひまわりの丘公園で開かれている。巨大な日時計や明石海峡大橋をモデルにしたユニークな作品群が訪れた人の目を引いている。

 同市で芸術振興を目指す団体「アートプランおの」が主催し、今年で3回目。今回は学校の美術教諭ら10チームが参加し、板だけを使ってそれぞれが作品を完成させた。

 大工の男性(43)=小野市=は大輪の花を咲かせた「ひまわり」を形作った。日頃は主に設計図通りの家などを建てることが多いだけに、「頭の切り替えが難しかったが、図面にないものを作る自由さが楽しかった」と話す。

 「幸せの意味をあらためて示したかった」という小学校の図工教諭の男性(37)=同市=は大人がくぐれそうな大きな「ハート」を誕生させた。

 主催者と子どもたちによる自由な発想で取り組んだ造形物なども公園内に置かれ、家族連れらが笑顔を向けていた。18日まで。(中西大二)

北播の最新
もっと見る

天気(10月16日)

  • 23℃
  • 15℃
  • 10%

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 24℃
  • 13℃
  • 0%

  • 23℃
  • 12℃
  • 10%

お知らせ