北播

  • 印刷
熱気球の塗装で加西市をアピールする平田知行社長=加西市役所
拡大
熱気球の塗装で加西市をアピールする平田知行社長=加西市役所
荷台後部には、地図で加西市の場所を示した=加西市役所
拡大
荷台後部には、地図で加西市の場所を示した=加西市役所

 兵庫県加西市鶉野町の運送業、平田運輸は同市の知名度アップに貢献しようと、自社の15トントラックに熱気球のイラストの塗装を施した。同市には近年、熱気球の愛好家らが集まっている。「気球の飛ぶまち 兵庫県加西市」との文字を入れ、日本各地を走ってアピールする。

 同社は主に自動車部品を運んでおり、トラックの走行距離は中国地方から北陸、東海地方まで1日100~500キロに及ぶ。イラストを描いたのは荷台の側面で、高さ約2・6メートル、横幅約9・8メートル。カラフルな熱気球がいくつも飛んでいる様子を表現した。荷台後部には、地図と緯度と経度で加西市の場所を示した。

 「地元加西市のPRのために何かやりたかった」と平田知行社長(43)。塗装は1台だけだが、本社と岡山、岐阜の両営業所にあるほかのトラックも熱気球のステッカーを貼って走るという。(森 信弘)

北播の最新
もっと見る

天気(7月22日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ