北播

  • 印刷
専用アプリをダウンロードしたスマートフォンの画面=加西市北条町古坂
拡大
専用アプリをダウンロードしたスマートフォンの画面=加西市北条町古坂

 兵庫県加西市は、歩数などに応じてポイントを与える本年度の運動ポイント事業で、活動量計の代わりにスマートフォンを活用する。対象年齢も40歳以上から20歳以上に引き下げ、若い世代も参加しやすくする。6月1日~2020年2月29日で、ポイントに応じて市商店連合会のポイントカードに交換できる。

 同市は2015年に「歩くまちづくり条例」を施行し、運動ポイント事業もスタート。18年度は約1400人が参加した。

 これまでは活動量計を市が購入し、参加者に渡していた。一般に普及しているスマホを使うことで、経費削減や参加者増につなげる。ポイントの上限は最大5千円分。歩くほか、体組成測定値が改善した場合や、人間ドックなどの受診、指定されたイベントやボランティア活動などへの参加でも獲得できる。

 参加は市に住民登録していることが条件。専用アプリは、市ホームページの「歩くまちづくり」ページからダウンロードする。

 アプリにWAON(ワオン)カードを登録すれば、期間中にイオンモール加西北条などで行われる「イオンモールウオーキング」にも参加できる。市健康課TEL0790・42・8723

(森 信弘)

北播の最新
もっと見る

天気(12月10日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ