北播

  • 印刷
二科展に入選した棚田の写真(奥左)やアンコールワットの夜明けを活写した作品などを展示している足立弘さん=道の駅北はりまエコミュージアム
二科展に入選した棚田の写真(奥左)やアンコールワットの夜明けを活写した作品などを展示している足立弘さん=道の駅北はりまエコミュージアム

 日本写真作家協会元会員の足立弘さん(91)=兵庫県西脇市=が2日まで、西脇市寺内の道の駅北はりまエコミュージアムで、60年以上取り組んだ撮影の集大成として初の個展を開いている。日本の祭りや海外の絶景など約40点が並ぶ。

 旧青垣町小倉出身。同町で郵便局員をしていた20代後半、撮影を本格的に始め、全日本写真連盟の会員になった。63歳で郵便局長を辞めてからは特に但馬地域の祭りを取材。撮影旅行では、カンボジアやオーストラリアなども訪れた。15年ほど前に日本写真作家協会員となり、仲間と全国で巡回展を開催。2年前までは車に乗って各地へ撮影旅行に出掛けていたという。

北播の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 30℃
  • 24℃
  • 20%

  • 32℃
  • 21℃
  • 20%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 20%

お知らせ