北播

  • 印刷
小中一貫校について意見が交わされた準備委員会の初会合=社公民館
小中一貫校について意見が交わされた準備委員会の初会合=社公民館

 兵庫県加東市が2024年春の開校を目指す社地域小中一貫校の準備委員会初会合が、社公民館(加東市木梨)で開かれた。地域の団体代表や保護者、学校関係者ら35人が集まり、施設の設計や通学路などを検討する専門部会の設置を決めるとともに、一貫校の教育環境について意見を交わした。

 同小中一貫校は、社中学校(同)と同地域の5小学校とが統合して構成され、児童・生徒数は約1200人。現在の同中周辺での建設を計画している。同中の施設を活用した施設一体型で、延べ床面積約1万8400平方メートルを想定する。

北播の最新
もっと見る

天気(7月22日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ