北播

  • 印刷
独創的な作品が並ぶ「とくおかまほ展」=西脇市岡之山美術館
拡大
独創的な作品が並ぶ「とくおかまほ展」=西脇市岡之山美術館

 兵庫県西脇市出身の現代美術家とくおかまほさん(27)=京都市=の個展が、西脇市上比延町の岡之山美術館アトリエで開かれている。色使いやデザインはポップだが、権威やタブーにも一石を投じる作風で、鑑賞者を引きつけている。16日まで。

 京都嵯峨芸術大造形学科を卒業後、京都や東京で個展やグループ展を開いてきた。過去には自宅や実家を会場とするユニークな個展にも挑戦しているが、同館での展示は初めて。

 とくおかさんにとって制作は特別なことでなく、日常生活の延長で、小規模な世界の作品を作り、大きなインパクトを与える内容を目指しているという。

 本展では、この5年間で制作したアクリル画など13点を展示。人気女優のヌード写真集やのり弁、パンダなど、モチーフは多岐にわたり、くすっと笑えたり、社会の矛盾や欺まんについて考えさせられたりする。

 入場無料。午前10時~午後5時(16日は午後3時まで)。10日休み。岡之山美術館TEL0795・23・6223

(長嶺麻子)

北播の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ