北播

  • 印刷
英語の授業で会話をする児童ら=市場小学校
英語の授業で会話をする児童ら=市場小学校

 2020年度に始まる英語の新学習指導要領を19年度から先駆けて実施する兵庫県小野市市場町の市場小学校で6日、英語の授業が市内外の教諭約40人に公開された。英語の専科教諭小谷和輝さん(29)が、発音を重視する英語圏の教育法「フォニックス」を紹介。兵庫教育大大学院の吉田達弘教授(53)の講演もあり、効果的な授業の取り組みが教諭らに伝授された。

 新学習指導要領では20年度から、小学3、4年生が週1回、英語に親しみ、5、6年生は英語の授業を週2回受ける。小野市では18年度に市場小と来住小に専科教諭を置き、19年度からは全市で20年度のカリキュラムを行っている。

北播の最新
もっと見る

天気(12月7日)

  • 10℃
  • 6℃
  • 20%

  • 11℃
  • 1℃
  • 30%

  • 10℃
  • 5℃
  • 30%

  • 10℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ