北播

  • 印刷
見頃を迎えたイングリッシュラベンダー=ラベンダーパーク多可
拡大
見頃を迎えたイングリッシュラベンダー=ラベンダーパーク多可

 兵庫県多可町加美区轟のラベンダーパーク多可で、イングリッシュラベンダーが見頃を迎えている。園内の約8割を占めるラバンディンラベンダーも色づき始めており、間もなく丘一面が紫色に染め上げられそう。27日からは摘み取り体験(午前10時~午後3時、50本300円)が始まり、30日にはラベンダーフェスタが催される。

 約5ヘクタールある丘陵に3種類、計約2万株のラベンダーを無農薬で栽培する。園外でも、町民らによってアロマオイルを抽出するためのラベンダーが育てられており、今年は5・5トンの収穫を見込んでいる。今月中旬から同園で蒸留しており、一帯には爽やかな香りが漂う。作業は7月中旬まで続く予定で、見学もできる。

 6月30日のフェスタは午前10時~午後3時、ハワイアンフラダンスやピアノの弾き語りのステージがあるほか、ハーバリウム(千円から)や芳香剤(千円)、冬のホタルあんどん(2個500円)などを作るワークショップも。飲食の出店もある。雨天決行。

 午前9時~午後5時。入園料は高校生以上500円、小中学生200円。ラベンダーパーク多可TEL0795・36・1616

(長嶺麻子)

北播の最新
もっと見る

天気(10月15日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 50%

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ