北播

  • 印刷
さわやかな黄色の花を咲かせるヒマワリ=多可町八千代区中村
拡大
さわやかな黄色の花を咲かせるヒマワリ=多可町八千代区中村

 兵庫県多可町八千代区中村、農産物加工・販売施設マイスター工房八千代前の休耕田約2400平方メートルで、1万本以上のヒマワリが、梅雨空を吹き飛ばすような黄色い花を咲かせている。来週いっぱいは楽しめそう。

 休耕田の持ち主の柴田省吾さん(74)は2004年の台風23号で米作りをやめたが、2年前から同工房の依頼で、仲間とヒマワリの栽培を始めた。品種は高さ1~1・5メートルになるキッズスマイル。昨年は病害に遭ったが、今年は水を張って害虫や雑草対策をして4月中旬に種をまいたところ、この1週間で咲き始めた。

 施設内の喫茶店からの眺めも抜群。柴田さんらは「見た後は、ぜひ、切り取って持って帰って楽しんで。数十本とかじゃなければ大丈夫」と話している。(長嶺麻子)

北播の最新
もっと見る

天気(8月23日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ