北播

  • 印刷
満開のヒマワリ畑を楽しむ家族連れ=小野市浄谷町(撮影・笠原次郎)
拡大
満開のヒマワリ畑を楽しむ家族連れ=小野市浄谷町(撮影・笠原次郎)

 兵庫県小野市浄谷町、ひまわりの丘公園で、約38万本のヒマワリが見頃を迎えている。ぎっしりと実った種の重みで大輪が下を向いているものもあるが、東側の畑では今も太陽のような花々が咲き誇っている。

 地元の浄谷町景観作物栽培管理組合が毎年、2・5ヘクタールの畑に種をまく。東日本大震災の津波に遭った宮城県石巻市で、がれきの中から咲いた「ど根性ひまわり」も植えられている。

 現在は自由に花を切って持ち帰ることができ、28日まで観賞できる。一家3人で訪れた川西市の主婦は「大好きなヒマワリに囲まれて幸せいっぱい」と話していた。市産業創造課TEL0794・63・1928

(笠原次郎)

北播の最新
もっと見る

天気(9月17日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ