北播

  • 印刷
子どもたちの独創的な世界観があふれる絵画が並ぶ会場=西脇市民会館
拡大
子どもたちの独創的な世界観があふれる絵画が並ぶ会場=西脇市民会館

 第48回西脇市子ども芸術祭(神戸新聞社後援)が31日から、兵庫県西脇市郷瀬町の市民会館で始まる。9月1日まで。中ホールと第1会議室では、中学生以下の絵画と書計417点を展示する「子ども美術展」があり、1日正午からは大ホールで「子どもステージ」がある。

 同市教育委員会などの主催。美術展では絵画321点が並び、みずみずしいスイカや、色鮮やかに描かれたザリガニ、闇夜に羽化するセミ、巨大な魚の潜水艦など、独創的で生命力みなぎる子どもの世界観が楽しめる。力強く、丁寧な筆遣いの書計96点も展示されている。午前9時~午後5時(1日は午後4時まで)。

 子どもステージでは、ハンドベルや合唱、バレエ、ヒップホップダンスなどの7団体が発表する。(長嶺麻子)

北播の最新
もっと見る

天気(10月16日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ