北播

  • 印刷
残業なしの経営について講演する中村朱美さん=西脇市茜が丘複合施設みらいえ
拡大
残業なしの経営について講演する中村朱美さん=西脇市茜が丘複合施設みらいえ
残業なしの経営について講演する中村朱美さん=西脇市茜が丘複合施設みらいえ
拡大
残業なしの経営について講演する中村朱美さん=西脇市茜が丘複合施設みらいえ

 1日100食限定のランチ営業で残業をゼロにしたステーキ丼専門店「佰食屋」オーナー中村朱美さん(35)=京都市=が31日、兵庫県西脇市野村町の市茜が丘複合施設みらいえで講演した。約90人を前に育児・介護中の人を短時間勤務で雇い、私生活の充実につなげていることを紹介した。

 西脇商工会議所と多可町商工会などが、昨年9月に開いた「起業・第二創業スタートアップセミナー」の第2弾として開いた。

 中村さんは京都府亀岡市生まれ。京都教育大卒業後に専門学校の職員として働き、2012年に料理好きの夫と佰食屋を京都市内で始めた。現在は同市内で4店舗を運営し、全店で「残業なし、フードロスゼロ」を実現しており、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2019」も受賞している。

 中村さんは「私自身が家族全員で晩ごはんを食べたいと思っていたからランチ営業にした」と起業の原点を振り返った。100食限定にして経営がシンプルになったことから「どんな人も即戦力になった」とし、育児中のシングルマザーや介護中の人が1時間単位で働くなど「ワーク・ライフ・バランス」の実現を強調した。多可町で2月から子ども服のオンラインショップを経営している女性(35)は「経営には柔軟な発想が大切だということが分かった」と話した。(笠原次郎)

北播の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 70%

  • 20℃
  • 16℃
  • 70%

  • 24℃
  • 16℃
  • 70%

  • 22℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ