北播

  • 印刷
本番に向けて、山村雅代さん(左)からアドバイスを受ける放送部員=小野高校
拡大
本番に向けて、山村雅代さん(左)からアドバイスを受ける放送部員=小野高校

 兵庫県三木市志染町三津田の三木総合防災公園で10月26、27日に開かれる「ふれあいフェスティバルin北播磨」で、小野高校(同県小野市西本町)の放送部員4人が司会に挑戦する。28日には同校で特別講座があり、プロのアナウンサーから発声方法や心構えを教わり、本番へ決意を新たにした。(笠原次郎)

 特別講座は8月下旬に続いて2回目。来月26日に司会を務める生徒をはじめとする部員21人は、同県西宮市のフリーアナウンサー山村雅代さんから発声や発音といった基本を学んだ。生徒らは2人一組となり、本番の台本を手に天気などにふれるアドリブも入れ、出演者を紹介する練習に励んだ。

 声優志望という2年生(16)=小野市=は「息を吸う方法などプロのアドバイスがとても参考になった」とうなずく。副部長の2年永田つむぎさん(16)=加東市=は「本番では元気にはきはきとしゃべり、会場を盛り上げたい」と意気込む。

 同フェスティバルは毎年、各県民局の持ち回りで開かれ、県や市民団体などでつくる実行委員会が主催する。

 今年は、特産山田錦が使われた日本酒の利き酒コーナーや、三木金物や播州織などのものづくり体験会がある。舞台では社高校生が書道パフォーマンスを披露し、兵庫教育大チアリーディング部なども出演する。

 明石焼など県内のご当地グルメが一堂に会するほか、ポニーに乗る体験ができるミニ動物園など多彩な催しがある。日本で開催されているラグビーのワールドカップを盛り上げようと、関西学院大ラグビー部員が参加する体験教室も計4回開かれる。

 午前10時~午後4時。雨天決行。県県民生活課TEL078・362・3993

北播の最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 14℃
  • 8℃
  • 20%

  • 10℃
  • 7℃
  • 60%

  • 14℃
  • 9℃
  • 10%

  • 12℃
  • 8℃
  • 30%

お知らせ