北播

  • 印刷
暮らしに役立つ情報を発信する「イーナカサイ」=加西市役所
拡大
暮らしに役立つ情報を発信する「イーナカサイ」=加西市役所

 兵庫県加西市は、暮らしに役立つ情報を発信するスマートフォン向けアプリ「イーナカサイ」の無料配信を始めた。子育て支援や防災、ごみ収集、イベントなど生活に密着した情報を市民が入手しやすくする狙い。同様のアプリは神戸や姫路、加古川市などが導入しているが、北播磨では初めてという。(森 信弘)

 昨年、庁内の人口増対策プロジェクトチームで、子育て世代などに向けて考えたアイデアを事業化した。同市のホームページへのアクセスは、約半数がスマホからという。システム構築と本年度の運用費は225万円で、うち140万円は県のひょうご地域創生交付金を充てる予定。

 トップメニューは、ごみ▽子育て▽イベントなどのお出掛け▽健幸(運動ポイント事業や健康)・くらし▽防災-の分野があり、お知らせも表示される。防災では、最寄りの避難所へのナビゲーション機能もある。

 プッシュ通知では「子育て」や「防災ネット」などを選べば、必要な情報が受け取れる。「ごみ」では収集日の前夜、居住地区のごみの種類が通知される。トップメニューの表示も関心のある分野を設定できる。

 スマホのアプリストアからダウンロードできる。5日に加西市健康福祉会館で開かれる健康福祉まつりでは、希望者にダウンロードの方法を教える。市情報政策課は「高齢者もスマホを使う人が増えており、幅広い世代が関心を持てる情報を増やしていきたい」としている。

 市情報政策課TEL0790・42・8703

北播の最新
もっと見る

天気(11月14日)

  • 17℃
  • 15℃
  • 60%

  • 12℃
  • 10℃
  • 80%

  • 18℃
  • 15℃
  • 70%

  • 15℃
  • 13℃
  • 60%

お知らせ