北播

  • 印刷
日野北バイパスの開通を祝ってテープカットする関係者ら=西脇市市原町
日野北バイパスの開通を祝ってテープカットする関係者ら=西脇市市原町

 JR鍛冶屋線跡地を利用した兵庫県西脇市市原町-羽安町間の「日野北バイパス」(延長2・37キロ)が16日午後、開通した。交通安全祈願祭と開通式では、車道化を長年願ってきた地元や市、県などの関係者ら約120人が集い、新たな道路の完成を祝った。(長嶺麻子)

 バイパスは幅員6・0メートルの2車線で、東西の両側に同1・5メートルの自転車専用通行帯、西側に同2・5メートルの歩道を備える。市が北側の1・73キロ区間、県が南側の0・64キロ区間を整備。自転車の走行を考慮し、滑りにくい舗装を施し、水路の開口部を狭めている。

北播の最新
もっと見る

天気(12月8日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 50%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ