北播

  • 印刷
クリスマスの装飾を施した車内で笑顔を見せる藤原孝さん(右)と河合秀幸さん=小野タクシー
拡大
クリスマスの装飾を施した車内で笑顔を見せる藤原孝さん(右)と河合秀幸さん=小野タクシー

 小野タクシー(兵庫県小野市本町)の車両2台が24、25の両日、クリスマスバージョンで運行される。運転手がサンタクロースやトナカイの衣装を着るほか、車内をツリーや電飾などで彩る。運転手の発案で初めて企画し、予約もできる。

 1956年に創業した同社は、小野市内に本社を置く唯一のタクシー会社。現在は車10台とドライバー15人が在籍している。

 運転手の藤原孝さん(49)=小野市=が「顧客にクリスマスの雰囲気を味わってもらおう」と提案し、同僚の河合秀幸さん(54)=同市=も加わった。車内に赤や青、黄色の電飾を付け、雪だるまなどのオブジェや鈴で雰囲気を盛り上げている。

 2日間の利用者にはクリスマスプレゼントとして菓子も用意した。トナカイの着ぐるみを着る藤原さんは「子どもや女性、高齢者に少しでも聖夜の雰囲気を味わって楽しんでもらいたい」と意気込んでいる。

 小野タクシーTEL0120・631・401

(笠原次郎)

北播の最新
もっと見る

天気(2月24日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ