北播

  • 印刷
リニューアルされた加西市の観光ガイドブック=加西市役所
拡大
リニューアルされた加西市の観光ガイドブック=加西市役所

 観光客誘致に力を入れようと、兵庫県加西市観光まちづくり協会は、市の観光ガイドブックを刷新した。タイトルは「カサ(イ)ブラン(ド)カ」で、名作映画「カサブランカ」と加西市のブランド力をかけた。担当者は「映画のように、加西で心を動かす出会いをしてほしい」と話している。

 これまでは地図のように折りたためるタイプだったが、スマートフォンの普及などを受けて冊子に。場所の案内よりも内容を充実させた。映画では恋人だった男女が偶然再会することから、加西で再会した2人がブランド力を探して旅をする設定にした。

 ローカル鉄道の北条鉄道のほか、昔ながらの町並みや石仏群「五百羅漢」、ゲストハウスなどが共存する北条地区の旧市街地などを紹介。旧日本海軍の戦闘機「紫電改」の実物大模型が展示され、整備が進む鶉野飛行場跡については写真を多く使って目立たせた。

 食や体験の情報では、農家レストラン「土一七日屋台」や、うどん店「がいな製麺所」、古民家の宿泊施設「大谷山荘」、加西アルプスなどを取り上げている。

 A5判で1万部作成。市内の公共施設や市観光案内所、ホテルルートイン加西・北条の宿、北播磨の市町などで配布している。同協会(加西市文化・観光・スポーツ課内)TEL0790・42・8715

(森 信弘)

北播の最新
もっと見る

天気(7月3日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

  • 27℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ