北播

  • 印刷
雲海の中に浮かび上がる明石海峡大橋=加西市上空
拡大
雲海の中に浮かび上がる明石海峡大橋=加西市上空
雲海をバックに飛ぶ他の熱気球=加西市上空
拡大
雲海をバックに飛ぶ他の熱気球=加西市上空
畑に映った熱気球の機影=加西市上空
拡大
畑に映った熱気球の機影=加西市上空
雲海が広がる中、カラフルな熱気球が飛ぶ=加西市上空
拡大
雲海が広がる中、カラフルな熱気球が飛ぶ=加西市上空
眼下に広がる田園風景。その向こうに雲海が広がる=加西市上空
拡大
眼下に広がる田園風景。その向こうに雲海が広がる=加西市上空

 熱気球の愛好家が集まる兵庫県加西市は今、シーズンまっただ中だ。1月の週末、バルーンチームねひめ(加西市)の熱気球に乗せてもらい、初めてのフライトを体験した。(森 信弘)

 そこにあったのは、360度遮るもののないパノラマ。おもちゃのような車が走り、その向こうに雲海が広がる。普段よく知っている場所でも、上空から見ると全く違う景色が広がっていた。

北播の最新
もっと見る

天気(2月20日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 0%

  • 11℃
  • 1℃
  • 10%

  • 12℃
  • 4℃
  • 0%

  • 13℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ