北播

  • 印刷
昨年の「いいとこかとうichi」の様子。大勢の人出でにぎわった=加東市社(加東市提供)
拡大
昨年の「いいとこかとうichi」の様子。大勢の人出でにぎわった=加東市社(加東市提供)

 新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、兵庫県加東市は21日、市が主催する3月のイベントを中止することに決めた。同日午後に開いた対策連絡会議で判断した。今後、公民館など市の施設の貸館による行事も同様に中止か延期を求めていくという。

 市は中止の判断材料として、20日に厚生労働省からイベント主催者に開催の必要性を改めて検討するようメッセージが公表されたことと、姫路城マラソンや篠山ABCマラソンなどが相次いで中止になったことを挙げた。

 加東市で中止になったのは市総合防災訓練や社公民館スプリング・フェスタ、同市スポーツ賞表彰式。いずれも数百人以上の参加が見込まれていた。また、同市商工会が事務局となって、例年多くの雑貨や飲食店が並ぶ「いいとこかとうichi」も中止に。ただ、市総合防災訓練のうち、防災無線で行うシェイクアウト訓練は自宅でできることから通常通り実施する。

 市防災課の担当者は「感染拡大防止のため最悪のことを考え、厳しい判断をした。4月以降も状況によっては中止となるイベントが出てくるだろう」と話している。(中西大二)

北播の最新
もっと見る

天気(4月3日)

  • 16℃
  • 8℃
  • 10%

  • 20℃
  • 2℃
  • 10%

  • 17℃
  • 6℃
  • 10%

  • 19℃
  • 4℃
  • 0%

お知らせ