北播

  • 印刷
西脇で春を告げるサクラとして知られる地蔵一本桜=西脇市郷瀬町=西脇市郷瀬町
拡大
西脇で春を告げるサクラとして知られる地蔵一本桜=西脇市郷瀬町=西脇市郷瀬町
例年よりぐっと早く開花したサクラ=西脇市郷瀬町
拡大
例年よりぐっと早く開花したサクラ=西脇市郷瀬町
例年よりぐっと早く開花したサクラ=西脇市郷瀬町
拡大
例年よりぐっと早く開花したサクラ=西脇市郷瀬町

 春を告げるサクラとして知られる、兵庫県西脇市郷瀬町の「地蔵一本桜」が花を咲かせ、市民らの目を楽しませている。市観光協会によると暖冬の影響もあり、例年より2週間ほど早く開花し、見頃を迎えている。

 オオシマザクラとカンヒザクラの種間雑種。杉原川の堤防沿いにあり、県の「景観形成重要建造物等」に指定されている。1952年、杉原川の堤防が完成した記念として植樹された60本のうち、唯一、枯れずに残っている。

 地蔵一本桜は、地元住民らによって保存活動が続けられており、接ぎ木や挿し木をした苗木が、西脇高校や日野小学校、JR鍛冶屋線羽安駅跡地などに植樹され、市内で広がりをみせている。(長嶺麻子)

北播の最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 40%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ