北播

  • 印刷
平和への願いが込められたヨウコウザクラが、鮮やかな紅色の花を咲かせている=小野市うるおい交流館エクラ
拡大
平和への願いが込められたヨウコウザクラが、鮮やかな紅色の花を咲かせている=小野市うるおい交流館エクラ

 早咲きのヨウコウザクラ(陽光桜)が、小野市うるおい交流館エクラ(兵庫県小野市中島町)で、鮮やかな紅色の花を付けている。

 愛媛県の青年学校で戦時中に農業を指導していた男性が「桜の木の下での再会を誓って生徒を戦地へ送り出した」ことを悔い、平和を願って25年かけて生み出した品種。シベリアやジャワ島で亡くなった教え子を思い、寒さに強いアマギヨシノと暑さに強いカンヒザクラを掛け合わせた。

 うるおい交流館エクラでは、紅色の大輪を付ける8本が並木をつくる。4月中旬まで観賞できる。(笠原次郎)

北播の最新
もっと見る

天気(7月15日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ