北播

  • 印刷
動画一覧へ
ソメイヨシノの並木道。辺りは春色にあふれている=加東市吉井
拡大
ソメイヨシノの並木道。辺りは春色にあふれている=加東市吉井

 兵庫県加東市の田園地帯を流れる東条川の桜並木が満開を迎えた。川のせせらぎ、ウグイスの声、川沿いを歩くと春らんまんの情景に心が躍る。

 旧市役所東条庁舎近くから加東・小野市境までの約5・5キロ。約950本のソメイヨシノが植えられ、西日本最長級の桜並木と言われる。

 例年ならこの時期、並木道を歩く人をよく見かけるというが、新型コロナウイルスの影響で人影はまばら。それでも同市観光協会によると、今年は例年にも増して色づいているという。見頃は今週末頃まで。同市土木課TEL0795・43・0504

(中西大二)

北播の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 25℃
  • 19℃
  • 40%

  • 24℃
  • 16℃
  • 40%

  • 26℃
  • 19℃
  • 50%

  • 26℃
  • 19℃
  • 60%

お知らせ