北播

  • 印刷
熊野から送られたと伝わる「潮の井」。左側にみそぎ場がある=加西市鎮岩町
熊野から送られたと伝わる「潮の井」。左側にみそぎ場がある=加西市鎮岩町

 「鎮岩は兵庫県の加西でも難読地名の代名詞。有名過ぎて地元では間違われることも少ない」と、鎮岩町の三船敏博区長(64)は苦笑する。

 「鎮岩」のいわれをうかがわせる記述が加西郡誌などにある。国つくりのために播磨を訪れていた大己貴命(大国主命)と少彦名命が岩の上に鎮座したのが「鎮岩」の起こりという。同書や加西市史によると、「床鍋」「常滑」と書いた古文書もあるらしい。読み方と文字はかつて混じり合っていたのだろうか。

北播の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 34℃
  • ---℃
  • 40%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ