北播

  • 印刷
新たに導入したスポットクーラーが稼働する中、バドミントンの授業を受ける生徒たち=東条中学校
新たに導入したスポットクーラーが稼働する中、バドミントンの授業を受ける生徒たち=東条中学校

 新型コロナウイルス感染症による休校が長引いた影響で、兵庫県北播磨の小中学校では夏休みも授業を続ける。例年なら夏休みに入る21日、西脇で34・1度の今年最高気温を記録し、本格的な暑さの中での授業が始まった。教諭らは熱中症を防ぐためスポットクーラーを活用したり、保健室に製氷機を用意したりと手探りで対策に取り組んだ。(取材班)

 加東市の小中学校は児童に日傘を、生徒にはアイスタオルを配布。全小中学校にスポットクーラーを追加し、1~3台を設置した。

北播の最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ