北播

  • 印刷
放水などのアトラクションもある中、プールで遊泳を楽しむ親子連れら=東条湖おもちゃ王国
拡大
放水などのアトラクションもある中、プールで遊泳を楽しむ親子連れら=東条湖おもちゃ王国
4連休初日に、満を持してオープンし、待ちわびた親子連れらの歓声が響いた=東条湖おもちゃ王国
拡大
4連休初日に、満を持してオープンし、待ちわびた親子連れらの歓声が響いた=東条湖おもちゃ王国
4連休初日に、満を持してオープンし、待ちわびた親子連れらの歓声が響いた=東条湖おもちゃ王国
拡大
4連休初日に、満を持してオープンし、待ちわびた親子連れらの歓声が響いた=東条湖おもちゃ王国
4連休初日に、満を持してオープンし、待ちわびた親子連れらの歓声が響いた=東条湖おもちゃ王国
拡大
4連休初日に、満を持してオープンし、待ちわびた親子連れらの歓声が響いた=東条湖おもちゃ王国
入場の際には、検温などの協力が呼び掛けられた=東条湖おもちゃ王国
拡大
入場の際には、検温などの協力が呼び掛けられた=東条湖おもちゃ王国

 兵庫県内外から多くの親子連れが訪れる遊園地「東条湖おもちゃ王国」(同県加東市黒谷)のレジャープール「ウォーターパークアカプルコ」が23日、営業を始めた。例年より2~3週間遅いオープンとあって、園内には待ちわびた子どもらの歓声が響いた。8月31日まで。(長嶺麻子)

 プールは約1・5万平方メートルと関西最大級の広さを誇る。1周150メートルの流水プールや、水深20~30センチの幼児向けなど5種のプールのほか、最長136メートルのらせん状のコースを滑り降りるスライダー、定期的に大量の水が放出されるアトラクションもある。

 同園は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で4月から約3カ月休園し、施設の整備や乗り物などの点検を続けてきた。7月に週末限定で営業を再開し、一部施設を利用中止にした上で、検温や座席の間隔を空けるなど感染症対策を講じながら、17日から通常営業に戻した。

 オープン初日の人出は、例年に比べて少ないというが、各地の公営プールや海水浴場の開設が見送られていることもあり、同園には朝から問い合わせが殺到した。プールを利用する子どもも大人も皆、笑顔で、京都府亀岡市から両親と遊びに来た女児(5)は「とっても楽しい」とはしゃいでいた。

 プールは午前9時半~午後4時半。入園・プール入場料は中学生以上2100円、2歳~小学生1300円。事前に水着に着替えた上での来園を呼び掛けている。東条湖おもちゃ王国TEL0795・47・0268

北播の最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ