北播

  • 印刷
東条川疏水の水路網をかたどったジオラマ模型=小野市役所
東条川疏水の水路網をかたどったジオラマ模型=小野市役所

 兵庫県加東、小野、三木市の農地約3千ヘクタールを潤す水路網「東条川疏水(そすい)」をかたどったジオラマ模型が、小野市役所のハートフルコーナー(中島町)で展示されている。

 全国的にも雨が少ない流域の水不足を解消するため1951年、戦後初の国営事業として加東市黒谷に鴨川ダムが完成。これを主な水源とする108キロの水路網が整備され、3市に広がる酒米山田錦の主要産地を支えている。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

北播の最新
もっと見る
 

天気(7月27日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 40%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ