北播

  • 印刷
澄んだ日差しに映えた色鮮やかなバラ=播磨中央公園
拡大
澄んだ日差しに映えた色鮮やかなバラ=播磨中央公園
満開となったバラ=播磨中央公園
拡大
満開となったバラ=播磨中央公園
色鮮やかなバラ=播磨中央公園
拡大
色鮮やかなバラ=播磨中央公園
色鮮やかなバラ=播磨中央公園
拡大
色鮮やかなバラ=播磨中央公園
見頃を迎えたバラ。秋の日差しに映えて=播磨中央公園
拡大
見頃を迎えたバラ。秋の日差しに映えて=播磨中央公園

 兵庫県加東市下滝野、播磨中央公園のバラが見頃を迎えている。約80種1900株が園内を彩り、来園者を魅了している。

 同園の一角にある「四季の庭 ばら園」では春と秋に「ばらまつり」を開いているが、今年は新型コロナウイルスの影響で春に続き、秋の開催も中止した。

 平年より気温は低く、開花は約1週間遅れたが、その後は順調に育ち「クイーンエリザベス」や「プリンセスオブウェールズ」などが色鮮やかな花を付けた。

 「秋のバラは香りもいいので楽しんでもらえれば」と同園。見頃は11月上旬ごろまで。ばら園内のサービスセンターでは播磨中央公園の四季などを撮影した写真展も開催している。11月3日まで。同園TEL0795・48・528

(中西大二)

北播の最新
もっと見る

天気(11月28日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ