北播

  • 印刷
販売ブースやステージイベントで盛り上がりを見せた会場=小野市中島町、市うるおい交流館エクラ
拡大
販売ブースやステージイベントで盛り上がりを見せた会場=小野市中島町、市うるおい交流館エクラ

 障害者と健常者が交流するイベント「笑顔でつなぐマルシェ」がこのほど、兵庫県小野市うるおい交流館エクラ(同市中島町)で開かれた。よさこい踊りなどのステージが盛り上がりを見せたほか、手作りアクセサリーや、同県三木市の社会福祉法人「まほろば」が制作したパンなどの販売ブースを目当てに、約350人の市民らが訪れた。

 小野市樫山町で小規模多機能作業所を運営するNPO法人「ベンチマークぷらす」(畑山哲人理事長)の主催。以前は三木市で同様の催しを開いていたが、2年前から会場を小野市に移している。

 新型コロナウイルスの感染防止のため、会場では対策を徹底。来場者にはマスクの着用要請のほか、検温や連絡先の記入を呼び掛けた。

 ステージには、よさこい踊りのグループ「妖怪護(ようかいご)15」や「灘龍一心」などがダンスを繰り広げ、兄弟デュオ「ちめいど」のゆうすけさんも歌声を響かせた。周辺で見守る来場者はリズムに合わせて手をたたき、出演者と一緒になってイベントを楽しんでいた。

 「コロナは怖いけど、心の安定が人には必要。皆さんが楽しそうにしていたので開催してよかった」と畑山さん。「来年7月もイベントを開くので、多くの人に来てほしい」と満足そうだった。(杉山雅崇)

北播
北播の最新
もっと見る

天気(1月19日)

  • 5℃
  • 1℃
  • 20%

  • 1℃
  • -1℃
  • 80%

  • 5℃
  • 2℃
  • 10%

  • 4℃
  • 1℃
  • 40%

お知らせ