北播

  • 印刷
さまざまな花が並ぶ兵庫ラン展=県立フラワーセンター
拡大
さまざまな花が並ぶ兵庫ラン展=県立フラワーセンター

 兵庫県内の愛好家47人による212点が並ぶ「兵庫ラン展」(神戸新聞社後援)が25日、県立フラワーセンター(加西市豊倉町)で始まった。豪華な花や珍しい品種などさまざまなランが会場を彩っている。28日まで。

 大輪の花が特徴で「洋ランの女王」などとして知られるカトレアが多く展示され、赤紫や白、黄などの花が並ぶ。

 数多くの花を付けるデンドロビウムやコチョウランなどのほか、珍しい袋状の花びらを持つ品種など、多彩な花弁が目を引く。

 半数以上の109点は原種で、小ぶりな花が多いが、それぞれ特徴的な鉢が並ぶ。会場では特売会も合わせて開かれ、洋ランを2割引きで販売している。

 入園料500円(高校生以下無料)。同センターTEL0790・47・1182

(小日向務)

北播
北播の最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • 8℃
  • 0%

  • 18℃
  • 2℃
  • 0%

  • 20℃
  • 7℃
  • 0%

  • 20℃
  • 5℃
  • 0%

お知らせ