北播

  • 印刷
木材にはんだごてで絵を描く「焼き絵」の作品を制作している徳永光典さん=小野市上本町
拡大
木材にはんだごてで絵を描く「焼き絵」の作品を制作している徳永光典さん=小野市上本町

 木材にはんだごてを使って絵を描く「焼き絵」の展覧会が、兵庫県小野市上本町のおの夢館で開かれている。作者の徳永光典さん(64)=同市=は、1年半前に独学で焼き絵を始め、精巧な動物や風景画などを制作してきた。今回は、焼き具合を緻密に調整して描いた約30点を出展している。30日まで。

 同県丹波篠山市に住んでいた徳永さんは、定年退職を機に小野市へ移住。「リタイア後の楽しみに」と、模型作りや鉛筆画などを始めたが、長く続かなかった。

 模型制作のために買ったはんだごての扱いに苦労していた1年半前。気晴らしにこてを使って木材に落書きをしたところ、いい仕上がりになった。「これはいけるんちゃうか」。焼き絵を始めてみることにした。

 丹波篠山市などで木材を入手しては、こてで絵を描いた。こての使用に慣れたことで、見る見るうちに精巧な絵が完成するようになり、友人から「ペットの絵、描いてくれや」などと“注文”が寄せられるまでになった。

 おの夢館での展覧会は、今回が初めて。会場には、この1年に制作したバラエティーに富む作品が並ぶ。富士山を背景に日本家屋が並ぶ風景画や、京都の舞妓(まいこ)が談笑する人物画、毛並みを焼き色の濃淡で実物さながらに表現したネコの絵などが来場者を楽しませる。

 徳永さんは「楽しみながら創作ができている。展示を見て、焼き絵を始める仲間ができたら」と話していた。焼き絵の仲間を増やそうと設置した自身のホームページ(http://natoa.net/)で、作品の写真を募集している。

 展覧会は午後1~5時。水、日曜と祝日は休み。おの夢館TEL0794・63・2126

(杉山雅崇)

北播
北播の最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • 8℃
  • 0%

  • 18℃
  • 2℃
  • 0%

  • 20℃
  • 7℃
  • 0%

  • 20℃
  • 5℃
  • 0%

お知らせ