北播

  • 印刷
精緻な鉛筆画を展示している藤原さん=旧来住家住宅
精緻な鉛筆画を展示している藤原さん=旧来住家住宅

 写真のような精緻なタッチで描いた鉛筆画展が、兵庫県西脇市西脇の旧来住家住宅で開かれている。同市の藤原貴実代さん(70)が描いた33点が部屋いっぱいに並ぶ。14日まで。

 藤原さんはテレビの特集で鉛筆画に興味を持ち、64歳から神戸市内の教室に通い始めた。「絵の具と違って乾く心配がないので、家事の合間に描きためやすい」といい、濃淡を丁寧に表現するため、1枚に1カ月ほどかける。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

北播
北播の最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • 8℃
  • 0%

  • 18℃
  • 2℃
  • 0%

  • 20℃
  • 7℃
  • 0%

  • 20℃
  • 5℃
  • 0%

お知らせ