北播

  • 印刷
色鮮やかに咲き誇るチューリップ=県立フラワーセンター
拡大
色鮮やかに咲き誇るチューリップ=県立フラワーセンター

 春の訪れを告げる「チューリップまつり」が、兵庫県加西市豊倉町の県立フラワーセンターで開かれている。第1弾の「早咲きチューリップ展」が始まっており、大温室で約7千本が色とりどりの花を咲かせ、野外でも路地植えのチューリップがほころび始めている。期間中、約350品種16万本が楽しめる、という。

 早咲き展では、赤い花でハートマークの形をつくり、白い花で覆って中をピンクで埋めている。回りには黄色や紫の花が咲き誇っているほか、黄に赤の縁取りをした花もある。会場には、親子連れらが相次いで訪れ、スマホなどで撮影する場面も多かった。

 チューリップまつりは4月30日まで。早咲き展はその一環で、3月31日まで開かれる。続いて、4月1~25日にはチューリップ品種展が開かれる。

 今年は、中心的な会場の風車前広場に、スタンドを置いて、立体的にチューリップを楽しめるようにしているほか、四季の花壇では恒例の撮影用ハートマークも用意している。屋外の花の見頃は4月10日前後という。

 期間中無休。入園料は一般500円(高校生以下無料)。同センターTEL0790・47・1182

(小日向務)

北播
北播の最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • 8℃
  • 0%

  • 18℃
  • 2℃
  • 0%

  • 20℃
  • 7℃
  • 0%

  • 20℃
  • 5℃
  • 0%

お知らせ