北播

  • 印刷
ライトアップされた佐保神社のソメイヨシノ=加東市社
拡大
ライトアップされた佐保神社のソメイヨシノ=加東市社
薄暮に包まれた親子桜=加東市社
拡大
薄暮に包まれた親子桜=加東市社
満開となったソメイヨシノ=加東市社
拡大
満開となったソメイヨシノ=加東市社
満開となったソメイヨシノ=加東市社
拡大
満開となったソメイヨシノ=加東市社

 北播磨の各所でサクラが満開を迎える中、兵庫県加東市社の佐保神社で「親子桜」と呼ばれる2本のソメイヨシノがライトアップされている。見上げると粉雪が舞うような姿が、市民を魅了している。

 親子桜は境内の南西付近に植わる。1本は推定樹齢約100年で高さ約4メートル。もう1本は高さ約2メートル。樹高の違いが親子のように見えることから、その名が付いたという。

 点灯は2年前、新元号「令和」を記念して始まった。境内の一角は華やかな雰囲気に包まれ、スマホで撮影する市民の姿も少なくない。新型コロナウイルスの暗い雰囲気が世間を覆うものの、春の夜のひととき、人の心を和ませている。

 ライトアップは午後6時~同10時。8日ごろまで。開花状況によって変更することもある。(中西大二)

北播
北播の最新
もっと見る

天気(6月24日)

  • 28℃
  • 21℃
  • 30%

  • 27℃
  • 17℃
  • 30%

  • 30℃
  • 21℃
  • 30%

  • 30℃
  • 20℃
  • 30%

お知らせ