北播

  • 印刷
2019年の「秋津百石踊」。優美な舞を披露した=加東市秋津(加東市提供)
拡大
2019年の「秋津百石踊」。優美な舞を披露した=加東市秋津(加東市提供)
2019年の「鬼追踊」。勇壮に鬼たちが舞った=加東市畑、朝光寺
拡大
2019年の「鬼追踊」。勇壮に鬼たちが舞った=加東市畑、朝光寺

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、大型連休中に毎年、兵庫県加東市内で開催されている雨乞い祈願の「秋津百石踊」と、五穀豊穣(ほうじょう)などを願う「鬼追踊」が昨年に続き中止されることになった。

 いずれも室町時代に起源があるとされる県指定重要無形民俗文化財。例年、「百石踊」は4月29日に同市秋津の住吉神社で開催、「鬼追踊」は5月5日、同市畑の朝光寺で開かれる。

 ともに観光イベントとしても定着しており、大勢の写真愛好家らが訪れる。同市観光協会によると、県内で感染者が増えている状況で、やむを得ない判断といい「来年こそ通常通り開催できることを願う」としている。(中西大二)

北播
北播の最新
もっと見る

天気(5月17日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 80%

  • 25℃
  • ---℃
  • 90%

  • 26℃
  • ---℃
  • 80%

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ