北播

  • 印刷
農村風景を表現した人形展=多可町加美区轟
農村風景を表現した人形展=多可町加美区轟

 昔懐かしい農村風景を題材にした人形展が、兵庫県多可町加美区轟のラベンダーパーク多可で開かれている。西脇市在住の人形作家、村上しま子さん(90)が制作した約20点を展示。ほのぼのとした牧歌的な情景が、来場者の心を癒やしている。

 村上さんは自身の体験を基に、戦時中の暮らしを表現した「戦時人形」を手がける。2017年には作品の大半を戦中戦後の国民の暮らしを伝える「昭和館」(東京)に寄贈し、手元に残ったものを今回展示した。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

北播
北播の最新
もっと見る

天気(5月17日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 80%

  • 25℃
  • ---℃
  • 90%

  • 26℃
  • ---℃
  • 80%

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ