北播

  • 印刷
図書のウイルスや菌を除去できる装置=小野市立図書館
拡大
図書のウイルスや菌を除去できる装置=小野市立図書館

 兵庫県小野市立図書館(同市中島町)は、所蔵する本を除菌する装置「LIVA(リヴァー)」を導入した。内部に本を入れると、紫外線を使って菌やウイルスを9割除去できるほか、送風機能でページ間に挟まったほこりや髪の毛などを取り除ける。

 公共図書館の蔵書は、不特定多数の市民が利用する。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、安全、安心な読書を楽しんでもらおうと、初めて導入した。

 財源は、2020年度の新型コロナウイルスに関連した国の地方創生臨時交付金。約133万円で購入した。

 装置には、最大6冊の本が入れられる。書籍の下から風を当ててほこりなどを除去するほか、紫外線のランプでウイルスや菌を90%以上除去。また、消臭抗菌剤を循環させることで、臭いも軽減する。

 所要時間は1回あたり30秒程度。同館は「子どもからお年寄りまで、気軽に借りた本を除菌してもらいたい」と話している。

 同館は緊急事態宣言に伴う臨時休館が解除され、6月1日から一部利用制限をした上で開館する。TEL0794・62・0456

(杉山雅崇)

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(8月2日)

  • 34℃
  • 27℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 35℃
  • 26℃
  • 20%

  • 36℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ