北播

  • 印刷
西脇市役所=西脇市郷瀬町
拡大
西脇市役所=西脇市郷瀬町

 兵庫県西脇市は10日、基礎疾患がある16~64歳の市民を対象にした新型コロナウイルスのワクチン接種を7月上旬から始めると発表した。希望者は市内のかかりつけ医に相談し、コールセンター(TEL0795・22・3300)から予約する。

 対象は市内に住民登録され、厚生労働省が定める基礎疾患を持つ人。かかりつけ医が市外の場合、かかりつけ医での個別接種か、市内の集団接種会場のいずれかを選べる。また、職場接種を予定する市民にも接種券を発行。発送時期は6月下旬を予定している。

 一方、西脇病院(西脇市下戸田)では同日、基礎疾患がある外来患者へのワクチン接種を開始。感染した場合、他人へうつすリスクが高いとされる透析患者から始め、今月10~16日に1回目、7月1~7日に2回目の接種を行う。

 同病院では今後も国が示す方針に基づき、基礎疾患があると医師が診断した患者にワクチン接種を行う。透析以外の患者は、6月29日以降に接種を開始する見込み。(伊田雄馬)

北播新型コロナワクチン
北播の最新
もっと見る
 

天気(8月2日)

  • 34℃
  • 27℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 35℃
  • 26℃
  • 20%

  • 36℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ